進行予定です。↓↓↓
3月21日開催 仮称・ぐんま演劇人会議 第一回  進行予定

——-☆☆☆——–☆☆☆——-☆☆☆———–

先日、下記のお誘い状をbonmedia が把握する37団体中、デジタル対応できる25団体の、県内演劇関係者に送信しました。

0321現在 出席予定団体 増えました。

小出和彦さん 「橋屋」作・演出、劇団はだかのおこさま代表・境町演劇教室講師等
萩原研也さん  絵本の読み聞かせ活動・「ジャンヌダルク」出演等
原澤毅一さん  群馬県立前橋南高校演劇部顧問
赤石マサエさん 劇団シブパ代表
やよさん、前山圭右さん   CSproject
飛鳥さん    群馬大学演劇部テアトル・ヒューメ
丸山ひろみさん 田舎芝居わら座
生方保光さん  途中出席 劇団ザ・マルク・シアター主宰
福島佑夏さん、新保亜実さん、鈴木静さん 途中出席 ミュージカル劇団ポーキーホーキー
樋口陽介さん  途中出席もしくは次回 無限舞台
なかむらひろみ 司会進行 演劇プロデュースとろんぷ・るいゆ主宰

尾崎一保さん  代理出席もしくは次回 新しい芸術の会代表

——-☆☆☆——–☆☆☆——-☆☆☆———–

(仮称)ぐんま演劇人会議
「第一回 演劇すること。ぐんまで、まえばしで」へのお誘い

群馬県内 演劇関係のみなさまへ

公演の準備に、日々の稽古に、お忙しいところ、失礼いたします。

私は演劇プロデュースとろんぷ・るいゆ主宰とともに
「ぐんまの おしばい サイト」を管理運営している
なかむらひろみと申します。
ぐんまの おしばい サイト
http://www.oshibai-g.com/

突然のお誘いですが
以前から、群馬県内及び前橋市内の劇団のみなさんから
活動の様子を伺ってみたいと考えていたものですから
3月21日水曜日午後7時~10時
前橋・国際交流広場で
(仮称)ぐんま演劇人会議「第一回 演劇すること。ぐんまで、まえばしで」を
開催してみようと思い立ちました。

ご参加の際には
ぜひ、これまでの活動や、これからの公演について
わかる資料をお持ちいただければと存じます。
もちろん、手ぶらでもかまいません。

これまでにどんな演劇をやってきて
これからどんな演劇をやってみたいのか
そんな話をみなさんとできたらと思っております。

このような集まりを急きょ思い立ったのは
下記の新聞記事が発端となっております。

市美術館を演劇系拠点に 工事中断し変更検討 東京新聞群馬版
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20120315/CK2012031502000077.html

今回の集まりについては
美術館の賛否や、演劇系拠点の賛否を論じる場ではなく
(だいたい「演劇系」ってなに?って気もしますが)
群馬でどんな演劇活動が行われているのか
まずは、演劇関係者自らが
共有してみる場があっても、いいのではないか、と考えました。

なにか、演劇関係者とは少し遠いところで
演劇系拠点についての話が出ているけれど
じゃあ、いったい、今、ぐんまやまえばしあたりの演劇状況は
どんなふうなの・・・というのを共有できれば、と思っています。

なにしろ、突然のことなので
なかなか予定の合わない方も多いかと存じますが
今後、二回、三回と回数を重ねていきたいと思っておりますので
なにとぞ、よろしくお願いいたします。

もちろん、特定の政党や宗教団体とはなんら関わりはありません。

ご出席について
ご欠席だけれど、次回は出たい
こんな話題について話し合ってみたい
ちょっとわかりずらい・・・などなど
お問い合わせは下記まで
お待ちしております。

みなさまに、当日、ご参加いただければなによりです。

(仮称)ぐんま演劇人会議・世話人 なかむらひろみ
bonmedia@pa2.so-net.ne.jp
090-4249-9127